ベルタHMBにはBCAAは入っている?

筋肉にはHMB同様、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)もとても効果があると言われています。
BCAAの中のロイシンに特化したものが、HMBということはご存知の方もいらっしゃると思います。

 

公式HPには

こんな画像があるので、ベルタHMBにも入っているのかなってお思いかもしれませんが・・・、ベルタHMBだけではこの画像の記載の量のBCAAは摂ることはできないので、注意してください。

 

ちなみに、ベルタHMBにも、バリン、ロイシン、イソロイシンが入っているので、多少のBCAAは摂れるとは思いますが。

 

ベルタHMBの全成分についてはこちらをご覧ください。

 

ちなみに、BCAAだけのサプリもありますが、結構お値段はするようです。
近所のドラッグストアの画像ですが

 

 

BCAAの量や本数によって値段はマチマチですが、およそ2,000円〜4,000円と考えておいた方がいいと思います。
で、ベルタHMB&ベルタBCAAという美ボディパックというものがあります。

 

だけど、この美ボディパックは、1ヶ月あたりで9,800円ほどになってしまうんですよね。
ベルタHMBが6480円だから、ベルタBCAA単品だけで考えると3,320円ということです。

 

ベルタBCAAは30包なので、毎日BCAAが2500mg、クレアチンが500mg摂れるわけですが・・・・

 

ちょっと待って!

 

BCAAというのは、摂取すると5分ほどで体内の血中濃度が上がっていくといわれていて、そのピークは30分くらいで、その後少なくなっていきます。
だから、BCAAをHMBのようにずっと体内に入れておくというのは、ちょっと無理。

 

何を言いたいのかというと、BCAAは運動前に摂取するのが一番のベストなタイミングということになります。

 

あなたは、30日ジムに通ったり、運動をしたりするのですか?

 

と、考えてみてください。

 

もし、あなたが週に15日しかジムに通わない、運動をしない、自宅でのエクササイズをしないというタイプの人でしたら(それでも十分運動していると思いますが・・)、あなたに必要なBCAAは15日分ということになりますよね。

 

となると、ベルタBCAAを申し込んでしまうと、ちょっと勿体無いような気が・・・・
ベルタHMB&BCAAの定期コースは毎月の発送なので、運動をする日が15日だとすると、毎月15本余ってしまいます。
もちろん、運動をしない日であっても飲んでしまって全く問題ないものですが、BCAAの効果と言う点では、何もしないときに飲むのはちょっと勿体無くて、あくまで運動前後がいいわけで・・・。

 

HMBは毎日摂取することが推奨されていますが、BCAAは運動前後が推奨されているんです。

 

あなたが、毎日運動しますよっていう意識の高い人なら、ベルタBCAAは価格的にも中間であり、お勧めできるのですが、15日くらい、もしかしたらもっと少ない日数しか運動しないというのでしたら、おそらくドラッグストアなどで、BCAAを単品で購入した方がコスパはいいのじゃないかなと思います。
確か、画像の一番左のアミノバイタルは、価格が安いかわりに、本数も少なかったような気がします。

 

30本のBCAAを購入したとしても、毎月送られてくるわけじゃないので、余っちゃったなんて事にもなりませんし。

 

だから、私はHMBはベルタで摂るようにしていますが、BCAAはドラッグストアで購入したものを飲むようにしていますよ。
コスパ的には、結構お勧めな購入の仕方だと思いますよ♪